ニキビについて

/ / あごニキビ

Q.あごニキビってなぜできてしまうの?

あごニキビってなぜできてしまうの?

あごニキビの原因

14 Jan 2016

あごのニキビはおでこと違って隠すことができませんので、見栄えが悪いことこの上ないです。なんでこんな場所にニキビができてしまうのでしょうか。その原因について簡単に説明していきましょう。

皮脂で毛穴が詰まりやすい

男性の場合、あごはひげの生える場所ですよね。これは、あごは男性ホルモンの影響を受けやすいということを示しています。男性ホルモンの影響を受けると、皮脂が多く分泌され、毛穴が詰まりやすくなります。皮脂のつまった毛穴で、皮脂を栄養分としているアクネ菌が増殖すると、ニキビになります。ちなみに、女性でも微量とはいえ男性ホルモンは分泌されていますので、注意が必要です。

部位的に刺激を受けやすい

ニキビの原因のひとつは肌への刺激ですが、あごはいろいろな刺激を受けやすい場所でもあります。まず、顔の端の方にありますから、洗顔剤が完全にすすぎきれていないことが結構あります。これが肌に刺激を与え、ニキビの原因になってしまうのです。

男性の場合は、髭剃りそのものが刺激になります。また、シェービングクリームのすすぎが不十分ということもあります。付け加えると、あごは紫外線の当たりやすい場所で、これが原因となることもあります。

ホルモンバランスの乱れ

夜更かしや不規則な食生活によるホルモンバランスの崩れは、ニキビ共通の原因です。ホルモンバランスの崩れによって、肌の新陳代謝が落ちてしまうからです。

また、女性の場合はPMS(月経前症候群)の症状が重い人もあごニキビができやすくなってしまいます。これについては素人では手に負えませんので、婦人科を受診した方がいいでしょう。

※個人の意見・見解であり、効果効能を保証するものではありません。
※コラム内容は、本商品に直接関係するものではありません。