ニキビについて

/ / あごニキビ

Q.しつこいあごニキビ、その対処法とは?

しつこいあごニキビ、その対処法とは?

しつこいあごニキビの原因と対処法

19 Jan 2016

大人のニキビの特徴とは?

一般的に、「大人ニキビ」とは、20歳以降にできたものを指します。10代にできる「思春期ニキビ」と比べると、原因やできる場所などが異なります。思春期ニキビは、ホルモン分泌による皮脂量が関係していますが、大人ニキビはストレスや生活習慣の乱れ、ホルモンバランスの崩れなどが大きく影響しています。

また、思春期ニキビはおでこや鼻周り、胸などの皮脂分泌が多いところにできます。一方で、大人ニキビはあごや口周り、首などの皮脂分泌が少ないこところにでき、跡が残りやすく繰り返してできる特徴があります。

あごニキビの原因とは?

一つ目は、ホルモンバランスの影響です。女性の場合は黄体ホルモン(プロゲステロン)、男性の場合は男性ホルモンの影響で、皮脂分泌が過剰になります。睡眠不足やストレス、生活習慣の乱れなどによって、ホルモンバランスが乱れます。

二つ目は、誤ったスキンケアです。洗顔の際、きちんと皮脂汚れが落とせていなかったり、すすぎ不足で洗顔料があごに残ったりするとニキビの原因となります。また、保湿不足もニキビの原因となります。肌の内側が乾燥すると、皮脂が過剰に分泌されてしまいます。

三つ目は、外部刺激です。紫外線や衣類の摩擦、髪の毛や手による雑菌の繁殖など、外部による影響もニキビの原因となります。

あごニキビの対処法は?

以上の原因から、自分自身の生活を見直して、ホルモンバランスを整えることが大切になります。規則正しい生活と、バランスのよい食生活を心掛けましょう。また、洗顔は丁寧に行い、すすぎはしっかりと行います。洗顔料をしっかり泡立てて、こすらず優しく洗うと、過剰に皮脂が落ちることはありません。

洗顔後は、保湿性の高い化粧水で肌を整え、水分を逃さないように乳液でフタをします。皮脂分泌をコントロールする「ビタミンC誘導体」や、保湿成分「セラミド」の入った化粧品は、ニキビを治すのに役立ちます。

※個人の意見・見解であり、効果効能を保証するものではありません。
※コラム内容は、本商品に直接関係するものではありません。