ニキビについて

/ / あごニキビ

Q.しつこいあごニキビの対策と予防とは?

しつこいあごニキビの対策と予防とは?

清潔に保つことと保湿がカギ

19 Jan 2016

あごニキビは繰り返しやすい嫌なニキビ

あごニキビは本当にしつこくて、治ったと思っても同じ場所に繰り返しできたりします。繰り返しできることで肌のダメージが大きく、跡になりやすくなります。しかも赤くなったり大きかったり、痛みを伴うものが出来やすいのも特徴です。口回りのお肌がきれいでないと、清潔感が失われがち。跡になる前に早く治すことも大事です。そのためには正しい対策と予防が必要です。

あごニキビの主な原因は?

あごニキビは大人になっても出来やすいです。それは若さゆえの皮脂の多さと、あまり関係がないことを意味しています。
原因の一つ目は、ホルモンバランスの乱れ。生活習慣の乱れや睡眠不足、過度のストレスなどによりホルモンバランスの乱れが生じます。二つ目はスキンケアの間違い。洗顔料のすすぎ不足や保湿不足はあごニキビの原因となります。お肌を乾燥させるとニキビができない、治ると思っている方が多いですが、ニキビは保湿を怠ると発生します。三つ目は、不衛生。髪の毛があごについたり、枕や布団が清潔でない場合、あごニキビが出来やすくなります。

あごニキビ対策

まずは生活習慣を見直すこと。夜10時から2時までのゴールデンタイムはなるべく寝ること、栄養バランスを考えた、野菜中心の食生活を心がけること。ニキビだけでなく体調も良くなります。スキンケアはたっぷりの泡で優しく洗顔し、すすぎをしっかりすること。後の保湿もあごまで忘れずに。生活用品は洗濯し、いつも清潔なものを使いましょう。
体に良い生活を送ることで、あごニキビが出来にくくなるだけではなく快適に過ごす事が出来ますよ!

※個人の意見・見解であり、効果効能を保証するものではありません。
※コラム内容は、本商品に直接関係するものではありません。