ニキビについて

/ / あごニキビ

Q.あごニキビと他のニキビ、どう違うの?

あごニキビと他のニキビ、どう違うの?

男女で異なるあごニキビの原因

19 Jan 2016

顔にできるニキビの中で、意外と厄介なのが「あごニキビ」。この場所には大きくて目立つタイプのニキビが出来やすく、一旦できるとなかなかきれいに治らないのが特徴です。あごニキビは他のニキビとどう違うのでしょうか?

ホルモンバランスの崩れがあごニキビを作る?

女性の場合、生理前にニキビが出来やすい体質の人は結構います。これは、ホルモンバランスが崩れることが原因と言われています。生理前はイライラする人も多いですね。ストレスは男性ホルモンを増やし、皮脂量が増えてしまう原因になってしまいます。生理前はゆったりした気持ちで過ごすようにしましょう。

髭を剃るとニキビができる?

一方、男性のあごニキビは、髭があることが原因のことがあります。髭を剃る時に顎の皮膚を剃りすぎたり、シェービングフォームがきれいに落ちていないことがあります。こうした原因で、ニキビが繰り返しできてしまうことがあるので、髭を剃る時はなるべく肌にやさしいシェーバーを使い、肌を傷めないようにするといいでしょう。また、シェービングフォームが肌に残らないように、しっかりすすぐことも忘れずに。

暴飲暴食で胃腸が弱るのが原因?

口まわりや顎は、内臓の働きがでやすい場所だと言われています。飲みすぎたり、つい食べ過ぎた日の翌日にあごニキビができた経験、ありませんか?生活が不規則だったり、飲む機会がよくある人、脂っこいものが好きな人は食事をまず見直してみましょう。バランスのいい食事をなるべく決まった時間に適量食べることを心がけるといいですね。

目立つあごニキビはなるべく早く治したいもの。ストレスを溜めず、規則正しい生活をして少しでもニキビを減らしたいですね。

※個人の意見・見解であり、効果効能を保証するものではありません。
※コラム内容は、本商品に直接関係するものではありません。