ニキビについて

/ / あごニキビ

Q.繰り返してできるあごニキビの改善方法とは?

繰り返してできるあごニキビの改善方法とは?

食生活を見直しましょう

19 Jan 2016

あごニキビは一度できてしまうとなかなか治らないのでやっかいなニキビとして知られています。また対処を間違えてしまうとニキビ跡が残ってしまう可能性もあるのでむやみに扱うこともできません。
そこで今回は繰り返してできるあごニキビの改善方法についてまとめてみました。

あごニキビの原因

まずあごニキビができる原因として挙げられるのが「ホルモンバランスの乱れ」です。女性は生理周期の関係でホルモンバランスが乱れやすく、特に生理前になるとあごニキビが悪化してしまう人が多くいます。

女性ホルモンには「エストロゲン」と「プロゲステロン」と呼ばれる2種類のホルモンがあって生理の周期によってこの2種類の女性ホルモンが増減を繰り返します。あごニキビはこの女性ホルモンのバランスが崩れることで出来てしまうのです。

あごニキビの改善方法

ここまであごニキビの原因について説明してきましたが、ではどのようにすればあごニキビは改善することができるのでしょうか。
あごニキビを改善するには女性ホルモンの乱れを抑えることが重要です。特に食事方法を見直すことが女性ホルモンを整える上で重要な役割を果たします。

女性ホルモンを整えるのにおすすめの食品は大豆やビタミン類が豊富に含まれている食品です。大豆に含まれる大豆イソフラボンやビタミン類はホルモンバランスを整える効果があるので野菜や果物、大豆製品などを積極的に食事に取り入れるようにして下さい。

まとめ

あごニキビは生理のある女性にとっては辛い悩みですが、食事による女性ホルモンのバランスを整えれば十分改善することができるものです。

みなさんもあごニキビがなかなか治らないと悩んでいる場合は食事の摂り方を見直してみてください。

※個人の意見・見解であり、効果効能を保証するものではありません。
※コラム内容は、本商品に直接関係するものではありません。