ビューティークレンジングバームの使い方や使用頻度を解説

ビューティークレンジングバームの写真とビューティークレンジングバームの使い方を説明する画像

多くの女性がほぼ毎日使用するクレンジング料。

 

オージオのビューティークレンジングバームは毛穴やメイクの汚れをしっかりと落とし、同時にうるおいを与えて洗い上げる効果が期待できます。

しかし効果があるとわかっていても気になるのはその使い方ですよね。

 

バームタイプのクレンジングを使ったことがないからわからない、慣れていないから難しいのでは?と心配する人も多いのではないでしょうか。

ビューティークレンジングバームは正しい使い方をすればより効果も実感できるはずです。

ここでは、ビューティークレンジングバームの使い方から使用頻度、効果的な使い方をご紹介します。

 

ビューティークレンジングバームの使い方

ビューティークレンジングバームの使い方を説明する画像

  1. スパチュラ山盛り一杯を乾いた手に取る
  2. 顔全体に馴染ませ円を描くようにマッサージする(30〜60秒)
  3. ぬるま湯で洗い流す(洗い流しの水が透明になるまで)

ビューティークレンジングバームの効果的な使いかたは、スパチュラ山盛り一杯を乾いた手に取り顔全体になじませます。

30~60秒ほど円を描くようにくるくるとマッサージし、ぬるま湯で洗い流して完了です。

洗い流した水が白濁した色から透明に変わったら洗い流せたサインになるので参考にしてみるとよいでしょう。

ビューティークレンジングバームはW洗顔不要です

W洗顔不要を説明している画像

ビューティークレンジングバームはW洗顔不要のクレンジングバームなので、これ一つでクレンジングと洗顔ができます。

 

時短にもなりとても嬉しいポイントですね。

クレンジングの後に洗顔が不要だと言われるとちゃんとメイクや汚れが落とせているのか心配になりますが、独自の「クリア密着処方」で毛穴の汚れまで掴んで落とし、さらに美容成分配合でうるおいを与えてくれる効果も期待できます。

ビューティークレンジングバームは乾いた手で使う

ビューティークレンジングバームを使う際には乾いた手で使用するように気を付けましょう。

水分が付いた手で触れるとバームがすぐに溶けてクレンジング効果が下がってしまうので、乾いた手と顔に使用することがおすすめです。

水分がなくてもバーム自体が肌の体温でとろけて液状に変化し、なじむので摩擦もなく肌への負担も少なくて済みます。

ビューティークレンジングバームを温めて使う

よりビューティークレンジングバームの効果を感じたい場合には、スパチュラで手に取ってから温めて使用するのがおすすめです。

肌の上でとろけ出したのを確認してから顔に乗せるとメイクや汚れを浮かせてよくなじんでくるのを感じることができるでしょう。

また、バームを温めることで温度が上がるので温感作用により毛穴の開きが良くなるので汚れが落ちやすくなります。

通常の使用でも毛穴汚れや黒ずみ、角栓に効果が期待できますが、悩んでいる方は温めて使ってみるのもおすすめですよ。

円を描くように肌になじませる

汚れを落とそうとするとごしごしと力を入れたほうが落ちそうな気がしますが実は逆に肌を傷つけ痛めることになってしまいます。

ビューティークレンジングバームは擦らなくても汚れやメイクをしっかり落としてくれるので、円を描くようにゆっくり肌になじませるように使用しましょう。

ぬるま湯で洗い流す

十分になじませたら最後はぬるま湯で洗い流します。

湯の温度が熱すぎても皮脂を取りすぎて乾燥してしまうので熱すぎず、冷たすぎずのぬるま湯で洗い流していきましょう。

繰り返し洗い流し、洗い流した水の色が白濁色から透明に変わったら洗いあがったサインです。

ビューティークレンジングバームは美容成分と保湿成分がたくさん含まれているので、洗い上りもかなりしっとりとしています。気になる場合は洗い流す回数を増やすとよりさっぱりとした仕上がりになります。

 

ビューティークレンジングバームの効果的な使い方

効果的な使い方を説明する画像

ビューティークレンジングバームはただクレンジング料としての役割だけでなく、その特徴を生かした効果的な使い方があります。

スクラブ・ピーリングの変わりに使うのも効果的

ビューティークレンジングバームにはAHA(アルファヒドロキシ酸)というフルーツやサトウキビなどから抽出される酸が配合されています。

このAHAは角質を柔らかくしたり、除去したりする効果があると言われているのでビューティークレンジングバームを使用することで角栓や毛穴の黒ずみの改善が期待できます。

これがスクラブ・ピーリングの変わりになるのです。

肌への負担や刺激も少ないので、安心して使用することができますね。

 

ビューティークレンジングバームのAHAなど成分に関することは「ビューティークレンジングバームの全成分を徹底解析しました!」の記事をご参照ください。

マッサージクリームのように使うのも効果的

バームならではの滑らかなテクスチャーを活かしてマッサージクリームのように使用するのも効果的です。

クリームやジェルよりも滑らかで摩擦も少ないのでマッサージするにはうってつけと言えます。

なによりクレンジングしながらマッサージ効果も期待できるのはとても嬉しいですよね。

ビューティークレンジングバームをお風呂で使うのも効果的

普段のクレンジングをお風呂の中でされる人も多いと思いますが、ビューティークレンジングバームもお風呂で使用することができます。

お風呂の蒸気で温まり、毛穴が開くので汚れを落とす効果も期待できるでしょう。

しかしビューティークレンジングバームは塗れた手や顔に使用すると水分でバームが溶けだして効果を十分に発揮できないので、濡れないように注意が必要です。

また、ビューティークレンジングバームは密閉容器に入っていますが、とても溶けやすいのでお風呂場に放置しないようにしましょう。

ビューティークレンジングバームの使用頻度は?

ビューティークレンジングバームの使用頻度を説明する画像

毎日のクレンジングとして使用する人も多いことと思いますが、ピーリングやマッサージ効果のあるものを毎日使っても大丈夫なのか心配になります。

 

ではビューティークレンジングバームの使用頻度はどれくらいが適切なのでしょうか。

 

ビューティークレンジングバームは毎日の洗顔に使う

ビューティークレンジングバームはクレンジング料なので毎日のメイク落としに使うのはもちろん、洗顔効果も兼ね備えているので朝の洗顔にも使うことができます

しっとりとした洗い上りなのでメイク前でもうるおってメイク乗りアップも期待できそうです。

 

ビューティークレンジングバームを使うタイミングは?

ビューティークレンジングバームはそれぞれの生活スタイルに合わせてどんなタイミングでも使用することができます。

毎日のクレンジングや洗顔、マッサージや毛穴の汚れや角質など肌のざらつきが気になる時のピーリングなどさまざまなタイミングで使うことができるのでとても優秀です。

普通に使うのならば朝と夜の洗顔に使うのが良いでしょう。

 

また、ビューティークレンジングバームは男性や高校生などの脂性肌にも効果的です。

男性や高校生、中学生がビューティークレンジングバームを使う時の効果的な方法はこちらの記事をご参照下さい。

 

ビューティークレンジングバームは朝のピンポイント洗顔にも使える

ビューティークレンジングバームは朝のピンポイント洗顔に使用することもできます。

毎日朝夜使用することがベストですが、保湿を兼ねて朝の洗顔のみに使用というのもありです。

メイク前と言うことでしっとりしすぎているのが気になるという人は洗い流しをしっかり行い、さっぱりとし使用感の化粧水などで肌を整えておくとよいでしょう。

また、特にいちご鼻が気になるという方は鼻のみのピンポイント使いもおすすめです。

気になるところにくるくるとなじませるようにマッサージして洗い流すだけでいいので簡単ですね。

いちご鼻だけでなく、あごや眉間のざらつきが気になる場合にもピンポイントで使ってみるのもおすすめです。

ビューティークレンジングバームの口コミや私が実際に使ってみた感想をビューティークレンジングバームに嘘の口コミ?毛穴に効果なし?の記事で紹介していますので、参考にしていただければ幸いです。

まとめ

ビューティークレンジングバームはクレンジングだけでなく、洗顔やピーリング、マッサージにも使える多機能なクレンジング料だと言うことが分かりました。

その上、肌に負担が少なく優しいので毎日安心して使用することができます。

自分の肌悩みや生活スタイルに合わせて使うことができるのもビューティークレンジングバームのメリットです。

気になったという人はぜひビューティークレンジングバームを使ってみてはいかがでしょうか。

 

ビューティークレンジングバームをお得に購入する方法をビューティークレンジングバーム初回半額で購入する方法!の記事で紹介していますので、参考にしていただければ幸いです。
 

参考:【薬事法】消費者庁【景品表示法】

タイトルとURLをコピーしました